バガボンド『原型師鈴木剛』

  • HOME »
  • バガボンド『原型師鈴木剛』
原型師 鈴木剛 奇跡の商品化
■今回、宮本武蔵を作られた経緯を教えてください。

まず僕自身、井上先生のバガボンドと言う作品が大好きです。
10年間原型の仕事をしていますが、その間もいつかは作りたいと思い続けていました。
ひょっとしたらと言うことで作って見ることになりましたが、
それでも正直、井上先生に見てもらえるとは思っていませんでした。

■商品化が決まった事についてなにか感想はありますか?

これが商品化と言う話は全く無かったし考えても見なかった事です。
見て頂けるだけでもラッキーと思っていましたので「商品化してみたいですね」と言われた時はホントに驚きました!

■バガボンドのメインキャラクター宮本武蔵の原型を作るあたって一番気をつけた事または苦労した事を教えてください。

やはり井上先生の世界観を出したいと言うとこや先生自体、体をかなり追求して描いていると思うのでそう言ったところや漫画としていい意味で正面顔と横顔が合わないものですのでそれを合わせてイメージをだすのが難しいところで、面白いところでもあります。

■バガボンドは宮本武蔵の成長のお話ですが、原作で言うとどのへんのくらいの武蔵をイメージされたのでしょうか?

吉岡の70人とやり合う前あたりをイメージしました。

■武蔵が晩年の数年を過ごしたという霊厳堂へ行かれたそうですが、作品を作られる時にはいつも取材とかされるのでしょうか?

正直今回は作り終えてから霊厳堂に行きましたがここに武蔵が居たんだと思うと感動しました。
いつもの仕事はアニメのキャラクターが多いのでそういう世界は現実には無いので行きたくても行けないです。

■武蔵は二刀流ですが、鈴木さんの得意技といえばなんでしょうか?

得意技と言うか、とにかく暇さえあれば山や海に遊びに行ってしまいます。アウトドアが大好きです。落ち着きが無いとよく言われます。

■これまでどんな原型を作られてこられたのでしょうか?(メカ・美少女・クリーチャー…等

アニメや実写のヒーローものや美少女系、モンスターや恐竜、メカなどジャンルは問わず何でもです。

■得意なジャンルまたは、作っていて燃える題材があれば教えてください。

リアル系の物のほうが得意かもしれません。やはり井上先生の作品が燃えます

■1体の原型を仕上げるのにどれくらいの時間がかかっているのでしょうか?

普段の仕事だと5~6日で1体のペースです。今回の武蔵は1ヶ月くらいかかったと思います。

■井上先生から、作品に対するコメントをいただいた時の感想を・・・

先生の多忙な仕事の中、見て頂けただけでもありがたいことなのに、
これ以上ないコメントまで頂けて、本当にうれしく思います。
ありがとうございます。

■最後に、ファンの皆様に一言お願いします。

よろしくお願いします






PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.